活動方針

人物撮影の研究をしたくても被写体がいない。演技の研究をしたくても撮ってくれる人がいない。なかなか研究の為に時間をとってもらうのも難しい。だからといって色々な業種の方が入り交じった研究会はなかなか見付からない。チーム単位で映像の研究が出来る場が欲しい。

どの分野でもこれに近い悩みを持たれている方は多いかと思います。

このような悩みを解消すべく、映像表現の研究ラボ。はじめラボを作りました。

 

「はじめラボ」の目的は、一緒に映像を研究できたり、何かの時に助け合える友達を増やすことです。

映像業界は意外と狭い業界なのですが、横の繋がりが薄く、仕事以外の繋がりで交流できる会はあまりありませんでした。

 

映像に関わらず、表現を追求している全ての人に来て頂きたいと思っております。

 

活動内容としましては、情報交換を中心とした交流会。それぞれの会でテーマを決めてチームで制作をする研究会。この2つを軸に活動していきます。

交流は最初が重要だと思いますので、そのきっかけを作れるように、会場では運営スタッフがバッチリサポート致します。

運営スタッフは実際に普段から映像を制作しているスタッフです。お気軽に話しかけてください。

 

映像を仕事にしたい学生さんや、普段から活躍されているクリエイターの方々に集まって頂いて、スキルアップや情報交換・仕事のパートナーから趣味友達まで、良き出会いを得られる場になるよう、尽力致します!

 

皆さんと一緒に映像を心から楽しみたい!